格安レシピ 豆腐 そぼろあんかけ

格安で美味しい豆腐のそぼろあんかけの作り方

私が大好きで良く作っている、格安で美味しいおすすめのレシピを紹介していきたいと思います。これは、ダイエットメニューとしても食べることが出来るレシピなので、ダイエットを頑張っている人にもおすすめしたいと思います。

では早速材料と作り方を紹介していきたいと思います。

☆材料(2~3人分の分量)
・絹ごし豆腐→1丁(400g)
・豚のひき肉→100g
・エノキ→少1袋(100g)
・ごま油→小さじ1
●水かお湯→1カップ
●鶏がらスープの素→小さじ1
●砂糖→小さじ1
●オイスターソース→大さじ2分の1
●醤油→大さじ1
●酒→大さじ1
●おろしショウガ→小さじ2分の1
・水溶き片栗粉→片栗粉大さじ1、水大さじ1


☆作り方
1、エノキは、長さを半分にして切っておきます。豆腐は、食べやすい大きさに切ってください。私の場合は、ひと口大か薄く切っています。
2、鍋に水と豆腐を入れて火にかけます。沸騰しない程度にして3~5分程度火にかけてお温めます。3~5分経ったら火を止めて、そのままにしておいてください。
3、今度はフライパンにゴマ油を入れて熱したら、ひき肉を炒めていきます。
ひき肉はそぼろ状になるように炒めていってください。
4、ひき肉がそぼろ状になったら、●の水と調味料を全て入れて、混ぜます。
混ざったら、次にエノキを入れて2~3分程度煮ます。
5、煮ている間に水溶き片栗粉を作りましょう。一旦火を止めて水溶き片栗粉をまわし入れて混ぜたら、また火にかけ、トロミが出るまで混ぜていきます。
6、トロミが出たら、そぼろあんかけの出来上がりです。温めてあった豆腐を水切りしてから器に盛りつけます。盛り付けたら、その上からそぼろあんかけをかけて完成です。


これで完成になりますが、このようにおかずとして食べることも出来ます。ですが、もう少し醤油やオイスターを使い、味を濃くすることで、ご飯の上にかければ豆腐のそぼろあんかけ丼としても食べることが出来るのです。 ご飯に乗せて食べると、すごく美味しいのですしご飯にすごく合っていて、ペロリと食べることが出来ます。

そして水溶き片栗粉を入れる時のポイントですが、水溶き片栗粉を入れる時には火を一旦止めてから入れるようにしてください。そうしないと、水溶き片栗粉が一か所に固まってしまうことがあります。なので、固まらずに全体に綺麗にトロミが出るように、必ず火を一旦止めるようにした方が失敗せず作ることが出来ます。 私は1回だけですが、火を止め忘れてしまい、水溶き片栗粉を入れてしまって少し塊が出来てしまったことがありました。なので私のようにならないように気をつけてくださいね。

またあっさりしたものが食べたいと思う時ってたまにありませんか?そういった時には、すごくおすすめですし、前の日に多く食べ過ぎてしまった時は、カロリーを抑えるためにいいです。そしてお酒を飲みすぎて次に日は食欲がないという時には、あっさりしているので食べやすくていいのではないでしょうか。

また豆腐なので低カロリーですし、豆腐自体もとても安いのでいつでも食べたい時にすぐに買って来て作ることが出来ます。そしてエノキも安いですし、ひき肉も基本的に安く買うことが出来て、いつでもスーパーにあり買うことが出来ます。

このレシピでも十分カロリーが低いのですが、もう少しカロリーを抑えたいと考えるのであれば、豚のひき肉を使うのではなく、鳥のひき肉に変えて作ると、もう少しカロリーを抑えることが出来ますし、おすすめなので試してみてはどうでしょうか。 そしてお肉の量が多いと感じるのであれば、お肉を自分好みの量に減らして作ってもいただいて大丈夫です。

また低カロリーレシピなので、少し食べ過ぎてしまったとしても、あまり気にせず食べてもいいかと思います♪ 私の場合ですが、いつもこれを作ると、食べすげてしまいます。ですが翌朝体重を測ってみても、ほとんど増えていることはありません。(これはあくまで私の場合なので、個人差があると思います。)

また私の子供もこの料理が大好きなので、この料理を作ると毎回何回もおかわりして食べてくれています。そして私の家族に作った時にも、「これ、美味しいね♪」と言って食べてくれていましたし、レシピ教えてを言われました。 なので誰でも美味しく食べることが出来るのではないかなと思っています。

ダイエットをしている人には特におすすめですが、ダイエットをしていない人でも美味しく食べることが出来るので、このレシピが気になる人は是非作って食べてもらえたら嬉しいです。 そしてこれもお弁当のおかずの1品として入れることが出来るので、お弁当のおかずに困ってしまったときにでも入れてみてはどうでしょうか。

全て安い物を使っているので、格安で美味しいものが作れるのです。家計にもすごく優しいので、いつでも材料費を気にせず作ることが出来ますので、作ってみてください。