安い味噌 高級 味噌汁 レシピ

安い味噌を使って高級な味噌汁が作ろう!

今回は、安い味噌を使って、高級な味噌汁を作る方法があったので皆さんに紹介していきたいと思います。これは以前テレビでも紹介されたことがあるので、既に知っている方も多いと思いますし、既試したことがある人もいるかもしれません。 知らなかった人には是非試してもらいたいと思い紹介します。

この方法は安い味噌を使って、高級な味噌を使って作ったような、味噌汁を作ることが出来るようです。高級な味噌汁というのは、味に深みがあって旨みとコクを感じることが出来るようです。

では安い味噌をつかってどのようにして高級な味噌汁にしていくかです。 その方法は、プレーンヨーグルトを安い味噌に加えて、寝かせることで風味が豊かになって美味しいみそ汁を作ることが出来るようです。

用意するものは、スーパーなどで売られている安い味噌とプレーンヨーグルトだけです。
味噌は4、ヨーグルトは1の割合で使用していきます。


●作り方
1、タッパーなどの容器に、味噌4とヨーグルト1を入れて、よく混ぜ合わせます。
2、よく混ぜたら、容器のフタをしっかりしめて、冷蔵庫で一晩寝かせておきます。
3、一晩寝かせたら、あとは味噌汁を普通に作っていくだけです。


材料も味噌とプレーンヨーグルトだけですし、材料をよく混ぜて冷蔵庫で一晩寝かせるだけで、簡単に作ることが出来ますし、時間も短時間で出来ます。味噌はどの家庭の冷蔵庫にもあるものだと思いますし、プレーンヨーグルトはスーパーにいつもあるので買ってくれば誰でも簡単に作ることが出来ると思います。 またヨーグルトはプレーンヨーグルトであれば、どのメーカーの物でもかまいません。

では、どうしてそれだけで美味しくて、高級な味噌汁が出来るのか気になる人も多いと思うので、説明していきたいと思います。 では何故美味しくなるのかと言うと、それは冷蔵庫で味噌とヨーグルトを混ぜた物を寝かせている間に、ヨーグルトの乳酸菌が、味噌のたんぱく質を分解するそうです。そして分解することによって、旨味成分のアミノ酸が増えていき、旨味とコクを生み出すことが出来るようです。 また旨味成分は、寝かせれば寝かせるほど増えていくようなので、3日分くらい作り置きしておくといいようです。

こんなに簡単に高級な味噌汁を作ることが出来るのなら、試す価値はあると思います。 なので、是非色々な人に試していただきたいと思います。

またこれをするだけで、あとはいつも通りに味噌汁を作るだけなんて、簡単すぎるとは思いませんか?味噌汁は、よく作る物だと思うので、美味しい方が良いに決まっています。

味に深みがあって旨みとコクがある味噌汁を家で作ることが出来るのであれば、私は前より味噌汁を作る回数が増えると思いますし、作ること事態が楽しくなると思います。 味噌汁は時間がなくても簡単にすぐに作ることが出来ますし、寒い朝に飲むことで冷えた体を内側から、温めることが出来るのです。そして和食といれば、味噌汁です!

私が初めこのレシピを見た時は、「味噌にヨーグルトを入れるなんてありえない」と思いましたが、このように深みがあって美味しいみそ汁が出来るなら、頻繁にヨーグルトを買って来て作りたいと思います。 好きなみそ汁の具は、人それぞれなので何がいいとかはいいませんが、色々な具が合うと思います。

例えば、大根と油揚げ、ワカメと豆腐、野菜なんかを入れて具たくさんにしても美味しいと思います。他にも色々な具を入れることが出来るので、毎日具を変えながら作れます。 和食を作る時には、この方法で味噌汁を作ってみると旦那さんも喜ぶと思います。

また旦那さんにいつもと違うことを気付けるかなどを試してみても楽しいと思います。また気付いたとしたら、何が入っているかを問題を出してみてはいかかでしょうか。

答えられなかったとしても、答えを教えたらきっと、ビックリすると思います。 なかなか高級の味噌を買うことは出来ませんが、高級な味噌を買わなくても、これだけで高級な味噌汁の味を楽しむことが出来るなら、幸せだと思います。また安く済むのでおすすめです。

家庭にとって安く済むということほど、ありがたいことはありませんので、是非皆さんも材料費を安くして美味しい物を味わいましょう。 そして試してみて良かったら、他の人にもおすすめしてみるといいでしょう。

また私の家の子供は、お汁が好きなので色々な具を入れてこれからも食べさせてあげたいと思います。そして誰かが泊まりに来た時には、この方法で味噌汁を作ってあげたいなと思っています。 他の家庭がこの方法で作っていないのであれば、味噌汁に差が付けられると思います。味噌汁は昔からあるものですし、これからも作り続けていくものだと思いますので、この方法がもっと多くの人に広まればいいなと思い、今回書かせていただきました。 皆さん参考になったでしょうか。気になった人は、今日からでも作ってみてはいかかでしょうか。