格安レシピ もやし キャベツ 卵とじ

格安もやしとキャベツの卵とじの作り方

今回紹介するのは、私が良く食べている格安で美味しくて、ダイエットメニューとしても食べることが出来る料理の「もやしとキャベツの卵とじ」です。

これは、私がダイエットをしている時に、ダイエットメニューを検索していた時に出てきたレシピです。ダイエットしたことがある女性なら誰でもわかると思いますが、食べるのを我慢するのはとても大変だと思います。 ですが、このレシピは美味しい物を食べながら、ダイエットとしても食べられるのでオススメですし、私の家族にもオススメしたレシピです。 そしてなんといっても材料費を安く済ませることが出来るので、家計にもとても優しいのです。
では、早速使う材料を紹介していきます。
☆材料(2人分の分量)
・もやし→1袋
・キャベツ→好きな量
・塩・コショウ→適量
・卵→2個
・ソース→適量
・マヨネーズ→適量
・紅ショウガとかつお節→お好みでかけてもかけなくても!

材料はこれだけで作ることが出来ます。キャベツの量は、ご自分の好きな量を使っていただいてかまいません。 ちなみに私が作る時は、いつも半分よりすこし少ないくらいの量を使っています。

では次に作り方を紹介したいと思います。
☆作り方
1、まずは、キャベツともやしを簡単に洗います。そしてキャベツは千切りに切っておきます。※キャベツは細めの千切りにした方が美味しいと思います。
2、フライパンに油を熱して、1のキャベツともやしを炒めていきます。
3、キャベツともやしに火が通り、しんなりするまで炒めたら、塩・コショウを振りかけ味を付けます。
4、味を付けた、キャベツともやしをお皿に移します。
5、使っていたフライパンに油をひきなおし、溶いた卵を入れて焼いていきます。
6、薄焼き卵を作るように作っていきますが、卵の硬さは、ご自分のお好みで調整してください。
7、ご自分の好みの硬さになったら、4の上に薄焼き卵を乗せて完成です。

食べる時には、お好みでソースとマヨネーズをかけて食べて下さい。 もしダイエットメニューとして食べるのであれば、ソースとマヨネーズを少しだけかけるようにするとダイエットにもっと効果的になると思います。

またお好み焼きは、粉ものなのでダイエットをしている時には、食べたくてもなかなか食べられません。ですがこれは粉を使っていないので、お好み焼き代わりとして食べるといいと思います。 そしてお好みで、紅ショウガやかつお節をかけて食べても美味しいので、是非試してみてください。

ちなみに私は、卵を少しトロトロの状態に焼いて、食べるのが好きです。卵がトロトロで美味しいので、トロトロが好きな人にはおススメします。 ですが子供に食べさせる時に、半熟はまだちょっと早いと思うのであれば、しっかり焼いてあげると安心して食べさせることが出来ます。

またもやしは、どこでも安く買うことが出来ますし、カロリーも低いです。 キャベツは時期によっては、値段が高いですが、それでもキャベツは季節問わず安売りすることが多いと思うので、携帯でチラシを見ることが出来るのでチャックして、安くなった時を狙って、買うようにすると安く済むのでいいでしょうよ。

それにキャベツは、色々な料理に使うことが出来ますし、すぐ腐るものではないと思うので、安くなった時に2つとかまとめて買っておいても大丈夫だと思います。 また高くてキャベツをあまり使いたくないのであれば、もやしはいつでも安いので、もやしの量を増やしてかさましするといいと思います。

また自分がダイエットをしている時にも役に立つレシピだと思いますが、自分がダイエットしていない時でも、旦那さんなどがダイエットをしている時などでも、役に立つレシピだと思います。

食べるのを我慢するダイエット方法もありますが、我慢しすぎてストレスが溜まってしまうと、ダイエットには逆効果で痩せにくくなってしまいます。それと目標体重まで痩せて、食べる時に我慢していた食欲が爆発してしまい食べすぎてしまい、リバウンドしてしまう可能性もありますので、食べないダイエットをするのではなくて、カロリーが低くて、美味しい物を食べながらダイエットした方が、身体のためにもダイエットのためにもいいと思います。

ダイエットにも良いですし、節約にも良いと思うので、是非試してみてください。 節約をしているけどお腹いっぱい食べたいという人であれば、これは材料費を安く済ませることが出来るので、多く作ったとしてもそんな高額にはならないと思しますので、試してみてはどうでしょうか。

作り方もすごく簡単なのですし、料理が苦手な人などでも、料理初心者でも作れるレシピになっていると思います。また短時間で作ることが出来るので、時間がない時でもすぐに作ることが出来るようになっています。 もっと時間を短縮したい人は、お皿に入れたり、スチーマーなどでキャベツともやしをオーブンで加熱すればもっと早く出来ますし、もやしとキャベツを炒める分の油を抑えることが出来て、カロリーも抑えることが出来ます。

卵を小さく切ってあげれば、お弁当のおかずとしても入れることが出来るので、是非参考にしてみてください。